ブログトップ | ログイン

ふうわり、やわらか

koto215.exblog.jp

桂剥き道

今、必死に桂剥きをしています。
むそう塾「幸せコース」の6月のカリキュラムで切ることを学び
ましたが、7月の講座までの一ヶ月間、中川さんに桂剥きの
ご指導をいただけるのです。

自分がどんな風に桂剥きと対峙できるか、が幸せコースを受講すると
決めたときから私にとって一番気になることでした。
そして「練習はウソをつかない」と中川さんが常々おっしゃっている
ように、とにかく練習が必要。
その練習時間をどう捻出するか・・・が、普段ギリギリのタイムテーブルの
中で生活をしている私にとっては、最大の難関です。

ちょうど半分を過ぎたところ。
亀のような進歩です・・・

そして、何となく切れにくいと思っていたら案の定、包丁が研げて
いませんでした。
包丁にOKが出るまで桂剥きができません(泣)

一日も早く包丁にOKをいただいて練習がしたいです。
そして、練習半ばにしてすでに気付いたことがいくつかあります。

それはすべてが終わってから・・・また書きたいと思っています。
「やり切った!」という清々しい気持ちで終われるように、今はとにかく
精一杯がんばります。
# by koto215 | 2011-06-19 05:04 | むそう塾

野口整体 ~個人指導⑦~

いつもより少しだけ間が空いてしまいました。
そして私の背中に手を当ててすぐに「あれ?今日は背中がすごく
固いですねぇ。どうされたのですか?」

確かに・・・この数週間、すごく疲れていました。
仕事も忙しく、いろいろなことがおこって考えなければならない
ことも多く・・・それなのにきちんと休めない。
そんな中の幸せコース。
そしてその日の疲れが、一週間経っても回復しないのです。

また、顔に湿疹も出てきていました。

More
# by koto215 | 2011-06-11 22:01 | 野口整体

むそう塾 幸せコース ②

第二回目は『切るということを理解しよう』という内容で
幸せコースの受講を決めたときから最も恐れていた、あの「桂剥き」
を教えていただく日です。

『切る』という行為は、正直言ってあまり好きではありませんでした。
きちんと教えていただいたことがないので、自信がない、とか
苦手意識からだと思います。
そして、いつもあまりゆっくりお料理する時間が取れないので、切る
ことはちゃちゃっと短時間で「ただ切る」というだけ。
もちろん、火の通り具合が均一になるために大きさをそろえること
くらいはしますが・・・

More
# by koto215 | 2011-06-08 04:45 | むそう塾

準備万端!

6月のむそう塾幸せコースまであと少しです。
第二回目は「切る」ことを教えていただきます。
これを機に新調しました。
d0169349_4391177.jpg

包丁とまな板。
包丁を研ぐことも初めてです。
良いパートナーになってくれますように・・・大切に大切に使うからね。

そして、今日はブログ開設1周年。
昨年ブログを開設してから、幸せコースに照準を合わせて身体も
まわりの環境も整えてきました。

この日にこの記事を書けたこと、準備万端な自分でいることを、
心から嬉しく思います。
# by koto215 | 2011-06-01 04:44 | むそう塾

白・・・じゃない

今まで食器は白にしか惹かれませんでした。
それでもこの1年くらいで、白地に少しだけ柄が入ったお茶碗などにも
目がいくようになりましたが・・・

これは一目惚れです。
d0169349_16264838.jpg

お友達へのプレゼントを探しに入ったお気に入りのお店で。
沖縄のやむちん(焼物)。
サイズは片手に納まってしまうくらいの大きさです。
用途はカップですが、マリネなどを入れて出しても良さそう。
飲み物はコーヒーが合いそうです・・・(残念ながら私はいただきません・・・)

記念すべき白以外。大切に使います。
# by koto215 | 2011-05-29 16:32 | お気に入り