ブログトップ | ログイン

ふうわり、やわらか

koto215.exblog.jp

リニューアル中③

まだまだリニューアルは続いています…

排毒が始まってから約6週間、ようやく顔の症状が治まってきました。
今は、右のおでこ、右目のまわり、両方の頬骨の上、アゴに少し
症状が残っている程度で、顔色も普通に戻り、遠目から見たら
それとわからないくらいにまで、回復しました。
本当に、一時はどうなることかと思いましたが、人間の持つ治癒力に
驚いています。
そしてその治癒力が自分にもあったことにも…

一番酷かったときには辛すぎて書けなかったそのときの様子を
記録として残しておこうと思います。
そして、これから排毒を経験する方の心の支えになれたら嬉しいです。




顔は全体に腫れて真っ赤。
そして顔中から浸出液が出ます。
コメカミやアゴからポタポタと落ちるくらいでした。
私の場合は、朝方はまだマシなのですが午後になるにつれて
悪化。
そうなると、表情を作ることもできず、口を開けると放射線状に
ヒビが入ります。
目を動かすと、目の横にもヒビが…
痒みもあったものの、とにかく痛いという状態でした。
ごはんのときも、口を開けるのに苦労したくらいです。

それでも仕事は相変わらず忙しく、休むわけにはいかないので
毎日大きなマスクをして通勤し、お昼ごはんのとき以外はずーっとマスクを
しながら仕事をしていました。

もちろん、お化粧どころではありません。
毎日スッピン☆

そして、顔が少し治まってくると症状は耳に移ります。
浸出液が、よくもまぁこんな小さい耳のどこから…というくらい
出続け、そのままでは寝るに寝られないので、毎日ガーゼで
耳を包んで寝ました。
普段、その存在はあまり意識していませんでしたが、髪も触れますし
枕に頭を乗せると、意外にも耳全体が枕に触れます。
これもかなり大変でした。

ようやく耳もひと段落して、今はひじから肩にかけて、腕の裏側に
約1~2センチほどの丸い爛れが何箇所も出ています。
右腕よりも左腕がひどいです。
そして、今この場所に集中。
顔や耳に比べてかなり痒いので、掻かないように気をつけています。

足は一時よりはかなり良いですが、まだ完治はしていません。
右脇腹も一箇所だけは相変わらずです。
そしてこの1週間くらいは、左胸に一箇所だけ約1センチくらいの丸く
赤い斑点が出ているのですが、これは不思議と爛れているわけでも
痛いわけでもなく…
でも、きっと何かの排毒なのだろうと思います。

ただ、これらの辛い症状を乗り越えたご褒美とも思える嬉しい数々の
変化が!!

それは次回の記事で書こうと思います。

追記:熱と頭痛がひどい日もありました。熱が高い日は会社はお休みして
   しまいました。
   あとは強烈な眠気。一日19時間寝たこともあります。
   寝ても寝ても眠くておかしいのではないか…と思ったくらいでしたが
   今この記事を書いているときは、もうそんなことはありません☆
by koto215 | 2010-08-05 23:22 | からだのこと
<< リニューアル、ここまでのご褒美 瑠璃茄子・・・? >>