ブログトップ | ログイン

ふうわり、やわらか

koto215.exblog.jp

リニューアル中?!

今、マクロビオティックで言う『排毒』の真最中です。

この話題は、最初はブログでは書くつもりはありませんでした。
でも、京都に行って皆さんに励ましていただき、中川さんと美風さんに
「絶対にキレイになるから」と言っていただき…
自分の中で「考えたくないこと」「直視したくないこと」から「リニューアル中」
という心境に変化しました。
それと、美風さんがこちらで排毒のことを記事にされるたびに、
同じような状況の人たちがたくさんいるということを知って、
その人たちに少しでも「自分だけじゃないんだ」という気持ちになって
いただければ、と思ったのもあります。

今、顔中心に排毒していて、正直女性としては鏡を見るたびに気持ちが
凹んでしまうのですが、血液と細胞が入れ替わっている最中なんだ、
と思うと、ワクワクさえしてきます♪

1年半前に、初めてマクロビオティックを始めてちょうど一ヶ月くらい
経ったときに、かなりひどい排毒がありました。
顔が中心だったのですが、その時は相談できる人が身近にいなかったので
不安でいっぱいだったのを覚えています。

それからしばらくは全く出ていなかったのですが…




昨年末に愛クラスに参加して2ヶ月くらい経った頃に足に出始めました。
でもその頃はたまに甘いものなどを戴いていたこともあり『排毒』とは
思わず、また湿疹が出始めたのだと思っていました。
春先だったのもあって、季節的なものだとも思っていたのですが、今思えば
これもちょこちょこと排毒していたのだと思います。

そして今回の排毒のきっかけになったのは、ちょうど1ヶ月前に
「糠漬けお勉強会」に参加したときに、玄米の食べ方があまりに少ない
ことを指摘していただいたことでした。
他にもいろいろと考えること、思うところがあって、もっともっと
真剣に玄米に向き合おうと思ったことで、食べ方と量が激変します。

そして一ヵ月後…

見事に排毒中なのです。

京都に行く10日前頃からものすごくひどくなり、顔が真っ赤に腫れて
ただれてしまいました。
加えて熱と頭痛で、めったに休まない会社を数日休んだほどです。

ここ数日は、足の方はかなり消えてきています。
また、どこかが治まると別の場所に出て…というのを繰り返すのも特徴的。
足が消えてきたら目にきています。
多分、花粉の季節に眼科で処方された点眼薬(ステロイド)の影響で
しょうか…

いつまで続くかわかりませんが、そんな中でも以前に比べたら気持ちが
とっても明るいです。
それは、中川さん、美風さん、励まして下さった皆さんの存在です。
そして、スッピンで京都に行ったのをきっかけに、今はスッピン生活を
楽しんでいます。
そうしたら、どんどん余計なものをそぎ落としたい心境になってきて、
よりシンプルなものに目が向いてきました。
今まで使っていたアレルギー用の保湿剤も、明日からはよりシンプルな
『椿油』にしてみようと思っています♪
これも排毒の一種なのかもしれませんね。

次回、皆さんとお会いできるときは血液も細胞も入れ替わって、
リニューアルが終わっているといいな♪

最後に…
先日京都に着いた朝、たまたま『ホテルグランヴィア京都』に立ち寄った
ときに、安田念珠店のストラップを発見!
d0169349_2364635.jpg

水晶は「浄化」をしてくれるそうです。
ちょうどストラップを代えたいと思っていましたし、『毒、全部出ちゃえ!』
という思いで、即購入してしましました~(笑)
by koto215 | 2010-06-30 22:57 | からだのこと
<< 初きゅうり ふんわり会 >>